blogs

ビールのおつまみ、奥さん子供のおやつにおすすめ!おいしいえびせんチップス

当ブログはアトピーやアレルギーの治療日記をメインにしていますが、アラフィフ幼稚園児ママの私が日頃感じたことも時々載せています。


今回は、旦那が出張先で買ってきた『えびせんチップス』の話です。


こういうのってよくあるんですけど、これは食べ始めるとやめられなくなるおいしさです。


ビールのおつまみ、奥さんや子供のおやつタイムにちょうどいいですね~。


特にビールのアテに、超おすすめです。


ただ一般的なえびせんなので、えびやいか、大豆、小麦などのアレルギー物質も含まれていますので、食物アレルギーの方はごめんなさいね(^^;)




■旦那の上司(50代)推薦のえびせんチップス




上司と車で出張に行った時に、名神高速道路の下り多賀サービスエリアで買った『えびせんチップス』だそうです。


上司はこれが買いたかったのか、わざわざこのサービスエリアに立ち寄ったそうです。


上司に『これ、おいしいで』と言われ、試食したら実際おいしかったので、買ってきてくれたのでした。


商品名は『えびせんチップス』で、250グラム入り540円(税込み)です。


ちょっと高めの、観光地価格ですね~。


これは、愛知県知多郡というところにある、㈱えびせんべいの里という会社が作っています。



■チップスの薄さと控えめの味付けが、いくらでも食べれそう

こんな感じです。



緑色のものは、ひまわりのたねだそうです。


一般的なえびせんより厚みが薄いので食べやすいのと、やや控えめの塩分とえびせん味がおいしいですね~。


バランスがいいっていうか。


有名なカルビーのかっぱえびせんより、あっさりしています。


パリっとした食感ですが、時々出てくるひまわりのたねのフニャっとした感じも気に入っています。


一度に全部食べなくてもいいように、便利なチャックがついていますので、パリっとした食感をずっと楽しむことができます。


私は夏限定で月に数回程度ですが、夜ご飯のあと旦那とビールを飲むことがあります。



さっそくおつまみにしたのですが、めちゃくちゃ合います。


ビールを飲まない日でも、ちょっとしたおやつにお茶と一緒に食べることもあります。


久々のヒットですね~。


100グラムあたり、約500キロカロリーなので、食べ過ぎると太りそうですけど(^^;)


おせんべいが好き!という方には、ぜひ一度食べてみてくださいね。



■『えびせんチップス』はどこで買える?




商品の裏に載っていた、えびせんべいの里の情報です。


愛知県周辺になりますが、名神や東名、中部国際空港、伊勢湾岸自動車道、南知多道路で買えるようです。


えびせんべいの里が作っているおせんべいは種類が多いので、袋の前または裏に『えびせんチップス』と書いてあるのを確認して買ってくださいね。


遠すぎていけないという方にはネットでも買えますので、ホームページをチェックしてみてくださいね。
http://www.ebisato.co.jp/