子育てについて

年長の息子はあと半年で卒園(^^;)小さいままでいて欲しいなぁ~

当ブログはアトピーやアレルギーの治療日記がメインですが、アラフィフ幼稚園児ママが子育てについて感じたことも書いています。


今回は、あと半年で幼稚園を卒園する息子について最近思うことです。


記事タイトルにもあるように、小さいままでいて欲しいなぁ~って思ったりしませんか?



■3歳児で入園した時は、幼稚園になじめず泣いていた・・


出典:無料写真素材『写真AC』https://www.photo-ac.com/


もともとしゃべるのも遅く落ち着きなくて、はじめての事が苦手な息子なんです。


慣れてくると、ちょっとおもしろいことなんかも言うんですけどね。


3歳児で入園した時は、しまじろうのぬいぐるみを持って入園式は泣いていましたね。


しばらく幼稚園バスに乗せるのが大変でしたが、そのうち幼稚園が楽しいところと分かったようです。


4月の末くらいになると、自分からバスに乗って行くようになりました。



■あれからもう2年半・・・言葉も増えてだんだん成長してきました

言葉が増えてくると、会話が楽しくなってきますよね。


5歳の今は、『これって何?』『なんで?』がブームですね。


最近質問されたので返事に困ったのは、『レディファーストって何?』です。


『女の子が先っていう意味よ』と答えても、『なんで?男の子が先はないの?』と聞かれました。


『ないのよ、女の子だけ』と答えましたが、なんで?には答えられなかったですね。


5歳児になんて言うのが、いいんでしょうね??


幼稚園でいろんな言葉を聞くようになると、なんでもかんでも疑問なようです(^^)


スーパーのちょっとした買い物でも『行く!』と一緒についてきます。


1人で出かけたいな~と思うこともあるのですが、まぁこんなの今だけなんでしょうね。



■成長していく息子にこのままでいて欲しいような・・

5歳の男の子ってまだまだ幼いですよね。


ママも好きだし、膝に乗ってきてテレビを見たりしますし。


かわいいです。


月並みですけどねぇ。


幼稚園って親がかりで行かせますよね。


親の目の届く範囲に子供はいるっていうか。


それが小学校、中学校、高校となっていくに従って、子供は子供の世界を持つようになります。


ま、そうでないといけないんですけどね。


それは分かっていても、今の幼い幼稚園児のままでいて欲しい気がすごくするんですよね。


あと卒園まで半年で、そろそろランドセルを買って・・とか考えていたら、何だかさびしいです。


息子に『次も年長さんで行けるように園長先生にお願いしてみようか?』って聞いてみたら、こう答えました。


『いやや!みんな卒園したらぼく、一人ぼっちになってしまう・・小学校に行く』って。


そうかぁ・・息子はもう卒園して小学生になることを意識しているんです。


親もその意識について行かないと(^^;)


でももう少しかわいい息子でいて欲しいのが、ママの気持ちなんでしょうね。


今回は最近息子を見ていて思うことを書いてみました。


いろんな世代のママに読んでもらえると、うれしいです。